コミカルでトリッキーな”ズーちゃん”との生活日記です

鳥ネタではありませんが、5月下旬に4泊で瀬戸内海に浮かぶ小さな島を訪れました。

P5240003.jpg
東京駅を22時に出発する「サンライズ瀬戸」わずか数席しかないシングルデラックスを予約できました。

P5270195.jpg
列車を乗り換え、船で着いた先は、香川県三豊市「粟島」です。
この写真は、海岸で撮影したものではなく、宿の部屋から撮影したもので非日常的な時間を過ごせました。

P5270242.jpg
TVなどでも紹介された「漂流郵便局」にも行ってきました。

P5270280.jpg
私も準備して持参したハガキを投函させていただきました。

P5260192.jpg
この素晴らしい風景を説明するのは難しいのですが、全てはこの看板が代行してくれました。

P5280296.jpg
上の写真と同じ方向で撮影したものですが、遠くに見えるのが瀬戸大橋
つまり、夕陽に見えるのは、実はこれ朝陽なんですよ。

歌手の「藤井フミヤ」さんがもう一度訪れたい場所の第1位に選んだのが「粟島」
私も近々もう一度訪れて見たいと思います。

banner (4)
P5070112.jpg


P5070122.jpg


毎年ならケーキが出てくるところですが、飼い主はただいま糖質ダイエット中^^;

banner (4)
写真好きなら一度は憧れるライカ(Leica)のカメラ。ライカカメラ社初のインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」買っちゃいました。言葉で表現しにくいのですが、デジタルのようなクッキリ感とは違い、写真!っていう感じです。モデルは当面、相棒です。

P5050096.jpg

P5050103.jpg
手のひらサイズにプリントされる写真の楽しみがこれからも増えそうです。

banner (4)
しばらくブログを放置状態でしたが、ズーちゃん共々元気です!

と、言いたいところですが、もうすぐ5歳を前に昨夜は大変でした。
夜中の1時ごろに、ゲージの中からガサガサと音が。。。。
そっと覗いてみるとゲージの床にかなりの量の吐いた後が。。。
抱きかかえると、首を左右に振ってかなり苦しそうです。

しかし、時間が時間です。
こんな夜中にやっている病院もなくやれることは、落鳥が心配でしたので脱水症状に気をつけることと
部屋を暖かくしてあげることしかできません。

朝の3時頃になってやっと吐き気も収まり、止まり木につかまってくれました。

この間に、ブログ友達のバードトイ ALOHA HEAVENさんから色々とアドバイスをいただいたり病院を探していただき本当に心強かったです。

太陽ものぼり、いつもの雄叫び声はないものの、水と餌を食べてくれたのでホッとしました。

3連休ということもあり、どこの病院も混雑していたのですが快く

あず小鳥の診療所さんがすぐに連れてきてくださいということで診ていただきました。

初めて訪れたのですが、院長やスタッフさんの説明もわかりやすく、とっても親切に対応していただきました。

ウンチ検査異常なし、レントゲン検査でも誤飲した形跡もなく、吐き気どめの1週間分の薬をいただきました。

原因の推察ですが、どうやら換羽の時期とも重なっているので一時的なストレスと、もう一つは、ここのところ少し暖かい日も続いており、室内の温度が高めになっており、また寝るときには毛布等でゲージに被せていたのですが、これで気分が悪くなり嘔吐になったようです。

再度嘔吐をしたらまた病院に連れて行きますが、しばらく要素を見ながら嘔吐しないことを祈ります。



一夜明けての今朝のようです。食欲もあり元気になって安心しました。

banner (4)
P1010112.jpg

今年は、facebookでは度々登場していたズーちゃんですが、
仕事の忙しさを理由にほとんど更新していませんでした。

今月は健康診断も終えて毎日元気いっぱいですのでご安心ください。

来年は、酉年、少しでも日々の様子をアップしたいです。

では、皆さんよいお年をお迎えくださいね。


banner (4)